1. TOP
  2. 引っ越しをする前に知っておくべきこと
  3. 引っ越し業者に差し入れはしたほうが良い?差し入れ総額が最も高い地域はどこ?

引っ越し業者に差し入れはしたほうが良い?差し入れ総額が最も高い地域はどこ?

ひょっとしたら、「引っ越し業者に差し入れをするのがマナーだ」とか
そういうおかしなルールを勝手に作っていたりしませんか?

引っ越し業者に差し入れはするべきなのかや
差し入れをするよりも、さらに大切なことを紹介していきます。

 

引っ越し業者に差し入れは必要なの?

結論から言えば、不要です。

筆者は、10回以上の引っ越しをしていて
その中で引っ越し業者を利用したのは4回くらいです。

 

その4回ともスタッフの方に、差し入れはしたことがありません。

引っ越し業者も仕事で荷物を運んでいますし
荷造りや荷解きも仕事でやっているのです。

 

暑い夏ならば、ジュースを引っ越し業者の方に
差し入れるなら良いかもしれません。

しかし、食べ物を差し入れるというのは
少し何か違いますよね。

 

差し入れをしてもしなくても作業の質は変わらない

差し入れをしてもしなくても
作業の質は全く変わりません。

さらに、差し入れをしなかったからと言って
悪い人だと誰も思わないので大丈夫です。

 

引っ越し業者の人にお礼だと言って
お金を渡す人もいるようです。

筆者が引っ越し業者の人間なら
確かにありがたいと思うでしょう。

 

しかし、同じ差し入れをするなら
現金よりもジュースのほうが思いやりが感じられます。

 

引っ越し業者が最も喜びそうな差し入れは何?

 

結論から言えば、飲み物ではないでしょうか。

筆者が引っ越し費用を浮かすために
安いレンタカー屋で2トントラックを借りて
兵庫県の明石から尼崎まで、自分で引っ越しをしたことがあります。

 

朝5時くらい引っ越し作業をして
次の日の1時に引っ越しを終えたという経験もあります。

荷物を積んでいるときは一般道を走り
荷物がからの時は高速道路を使って往復していたのです。

 

自分で運べば分かりますが
疲れますし、ものすごく喉が渇きます。

なので、ジュースの差し入れがあれば
スタッフも感謝しきれないのではないでしょうか。

 

差し入れよりも大切な3つの事

実は、引っ越し業者のスタッフに対して
差し入れよりも以下の3つをしてもらうほうが作業しやすいです。

なによりも、気持ちよく作業ができるので
差し入れの何倍もありがたいのではないでしょうか。

 

大切なこと1:挨拶

基本的に引っ越し業者の作業員から挨拶されますが
依頼者も挨拶を返すようにしましょう。

コミュニケーションもない状態で作業をするのは
作業員としても荷物の内容や配置などを聞きにくくなってしまうのです。

 

ですが、挨拶をしてくれる依頼者なら
家具の配置や荷解きの方法を作業員からアドバイスされやすいですよ。

 

たとえば・・・

 

引っ越し業者

こんにちは、本日作業をさせていただきます。

○○引越センターの○○と申します。

本日はよろしくお願いします。

 

女の人

本日は暑い中(寒い中)ご苦労様です。

こちらこそ、よろしくお願いします。

 

こういう感じで、挨拶をすると良いでしょう。

 

大切なこと2:レイアウト図を作成し家具の配置がわかりやすくする

 

家具のレイアウト図を引っ越し業者に渡しておけば
引っ越し作業はスムーズに行われます。

家具のレイアウト図というのは、引っ越し先の部屋のどこに
家具などを置いておけばよいかという図の事です。

 

そういう図を用意しておくことで
業者の人も作業がやりやすくなります。

 

大切なこと3:要望を先に伝えておく

引っ越し作業を開始する間際で
荷物増えた場合や家具の解体や組み立てをしてほしいなどがあれば
事前に担当の人やコールセンターに電話で伝えておいたほうが良いでしょう。

引っ越し作業は同じチームでも1日に複数の件数を引っ越ししていて
想定外の作業が増える場合は、急いで作業をしなくてはいけないのです。

 

そうなると、作業の質は落ちやすくなります。

段ボールが5個くらい増えたところで、事前に伝える必要はないですが
段ボールに入らないような家具や家電が増えた場合は、直前であっても
しっかりと伝えていたほうが良いです。

 

引っ越し業者に差し入れはしたほうが良い?まとめ

  • 引っ越し業者に差し入れは必要ない
  • 食べ物の差し入れは迷惑になる
  • 差し入れよりももっと重要なのはスムーズに引っ越しができるようにする

 

引っ越し業者に差し入れは
全く不要です。

確かに、何かをしてもらったら感謝の気持ちを
相手に伝えるというのは、日本古来からのマナーかもしれません。

 

しかし、引っ越し業者に差し入れをするというマナーは
全く存在しないのでやらなくて良いのです。

どうしても、差し入れをしたいという場合は
飲み物を差し入れると良いでしょう。

 

差し入れよりも引っ越しがスムーズになるように
色々な工夫をしたほうが、業者の方もありがたいと思われます。

業者の方に感謝をするなら、「レイアウト図」を作成すると良いでしょう。

 

レイアウト図に関しては
以下のページで紹介をしているので読んでみてくださいね。

↓↓    ↓↓

引っ越しではレイアウト図を作成したほうが作業効率が良い?

 

\ SNSでシェアしよう! /

引っ越しやることチェックのやり方の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

引っ越しやることチェックのやり方の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 引っ越しでエアコン取り外し取り付けはどうする?

  • 引っ越しの「お任せプラン」は本当に楽なのか?!料金なども紹介!

  • 賃貸では火災保険は絶対加入しないといけない?加入しないとどうなる?

  • 引っ越し前に冷蔵庫の電源はいつ入れていつ切れば良い?

  • なぜ、引越し一括見積もりサービスを利用すると楽な割に費用が安く抑えられるのか?

  • 賃貸物件の仲介手数料ってどれくらいが平均?